MAKYOU

LOL魔境出身トロールプレイヤーの巣窟 Mitsuとかのえの二人で思いついたときに更新

2015年09月

WQ入れられるだけで5割~6割ぐらいHPが消し飛んで戦慄する。

APしか積んでないのにUltでやたらと硬くなって怒りに震える。

Eで回復しだして絶望を味わう。

つまり、OP
arisuta-



装備揃うまで弱いけどね: D 

今回は私流gankの入り方ドラゴンの獲得に向けた動きを紹介します。
注:机上の空論で書いています。鵜呑みにしないでください。

Evelunnのようなステルスがあるチャンプは相手の裏側から歩いて入るだけなので割愛します。 


基本は押されてるレーンに横、もしくは後ろから入るで良いと思います。
その時、レーン近くの草むらにWordが刺さってないかを一応確認しておくと成功する確率が上がります。


下の画像のようにレーンの草むらに待機して押されてないレーンにもgankするって言う方法もありますが、待ちの時間が長くなりがちでレーナーの経験値を吸ってしまうので自信がなければやめておきましょう
j4 taiki



入るタイミング
入るタイミングですが、レーナーがCCを当てたタイミングで入るのが一番決まりやすいです。
CCが決まっている相手に突撃して今度は自分がCCをかけてやることで相手は何も出来ずに砕け散るのでHPを維持したまま次のgank、もしくはクリープを狩りに行くことが出来ます。
理想のgankですね。

しかし、VCを繋いでない状態でこのようなgankを決めることは低レート帯ではなかなか出来ません。
なので順番を逆にしましょう。
Junglerが突入してCCをかけてやってそれに合わせてもらいましょう。
自分が姿を現したことで逃げられる可能性も出てきますが、Pantheonのような確定CC持ちならこれでも十分に強力なgankです。



待つという行為
gankを入れたいけど、レーン状況が中途半端なときってなかなか入れないですよね?
そういう時は近くの草むらで待ってチャンスが来るのを待てって言う人もいますが、私は待ちません。
基本的に押されてるレーンにしか入らないので近くの草むらにWordが無いことを確認したらノンストップで突撃します。 
待ってgankをするという行為はチャンスが来れば良いのですが、来なかった時のリスクもあるので難易度が高いと思います。
待っている間にも相手のJunglerはクリープを狩って育っていくのでどんどん相手のgankが強力になってきます。
対して自分は待っている時間分経験値やお金を落としているということなので差が生まれます。
そして、counter gank の危険性も高まってきます
自信が無ければはやめておきましょう。
 

ドラゴンを落とすgankとドラゴンに繋がるgank 
中盤以降、Junglerが気にすることはドラゴンの存在です。
ドラゴンが湧いているにもかかわらずtopレーンに姿を現せば、相手はすぐさまドラゴンを獲得するでしょう。
これがドラゴンを落とすgankです。

なので中盤以降はドラゴンを意識した動きをしましょう。
ドラゴン周辺の視界を獲得する、相手の視界を無くすなどです。
mid、もしくはbotにgankしてキルを取ることで人数差を作り相手のJunglerが近づけない状態を作り、一気にドラゴンを獲得出来ます。
これがドラゴンに繋がるgankです。 

もしレーンを押している状態で視界を深めに確保出来たならレーナーに寄ってもらってドラゴンを開始することも出来ます。

tabキーを押せばドラゴンがリポップするまでの時間が表示されているので、大体1分を切ればドラゴン周辺に行きましょう。 



私はドラゴンの管理は全く出来ていません。
なのでこれは完全に机上の空論です。
うまいJunglerの人の動きを参考にしましょう。 

JunglerがJunglerとしてやることはこれぐらいでしょうか、なのでこの辺りでJungler入門を終わります。
私自身も入門したてのJungler初心者なのでこれからも精進していきます。

また何か気になったことがあれば続きを書こうかと思います。  

今日、DravenとJannaが対面に来てボコボコにされた。

Dravenのぐるぐる回してる時の火力にJannaのシールドがついてAD上がってとんでもない火力が出て消し飛んだ。



やっぱadcとsupの相性が良いと勝てねえなって思った。 


他にも何か相性の良い組み合わせ無いかなって考えてみたけどDraven、Jannaほどシナジーを感じる組み合わせが思いつかなかったわ。

あいつら最強。 

最近のJungle行った時の戦績を報告しますね。

ここ数日のJungleの戦績は6勝2敗で勝率75%
味方が強かったです。

満足の勝率です。

中でも活躍したのがEvelynnPantheon
pante 100%
 eve 100%

なんと勝率100%


OPですね







J4 0%


・・・。


絶句ですね。 

最近Junglerやることが多くなってきたので思ったこととかをメモ的にまとめる。
ちなみに私は得意なレーンは無いが、Junglerはもっと得意じゃない

私のようなJunglerがうまく出来ない人のために私が実践している戦い方をまとめます。


ルート

 前まではゴーレムorカエル→バフ→ウルフ→バフって狩ってた。

 Warwickのような森にこもってさっさと育ちたい系のチャンプなら良いけど最近はそれじゃgankまで時間が掛かり過ぎるなーって思い始めた。

そこでちょっと順番を変えて試してみた

ゴーレムorカエル→バフ→バフ

これで素早く赤も青も回収してお金も450貯まってスマイトが強化できる。

どっちのルートで回るかはチャンプによりけりだけど後者のほうが使えそう。


前者で回るチャンプ例
Warwick  , Master Yi のようなLv6以降が強いチャンプ

後者で回るチャンプ例
Pantheon , Evelynn , Xin Zhaoのような低レベルからgankに行きやすいチャンプ

 あんまりチャンプ持ってないから他はよくわからないけどだいたいこんな感じで使い分けて行けば良いんじゃないかな。
相手の森を荒らしに行くような性格ネジ曲がりgmkzチャンプはさっさと相手の森に行って来い。


上記を踏まえたうえでの
チャンプの選択
 
チャンプの選択だけどやっぱり序盤からgank刺しやすいチャンプのほうが味方が育ちやすいからオススメ。
なぜなら有利を活かして戦うのと不利をひっくり返すならやっぱり有利を活かして戦うほうが遥かに簡単だからだ。
そのため、一回レーンの有利をとってやれば勝手に差が開いていく。上の方のレートになってくるとそうも行かないけど、シルバーぐらいだったらだいたい勝手に育っていくんじゃないかな。

中盤以降強いチャンプは相手が育ってたりすると不利をひっくり返さないと行けないので難易度が高い気がする。


例えば
Pantheon 対象指定スタンがあるからgankも簡単。盾でクリープの攻撃をカットできるから森回るのも安心。

Amumu 方向指定のスキルだけど当たればワンキル、わかりやすい。低レベルでも強いがUltを覚えてからのgankが凶悪。

Evelynn 上の2チャンプと毛色が違ってCCも無いけど、なんといってもパッシブのステルスが強い。ステルスワードを気にしなくても良いって言うのは大きい。後ろから入ってQ連打してるだけで死ぬほどウザい。

この3チャンプをうまく使えるようになったら君も立派なJungler


Junglerのアイテム

上の3チャンプを基準に考えていくよ。

バフも狩って帰ってきて迷うのがスマイトを何色にするかだ。

青スマイトで安定。
青スマイトはチャンプに撃つとスローがかかる。序盤でCCが一個増えるのは本当にでかい。CC入れてワンコンボした後にスマイトを叩き込んでやると相手は逃げることが出来ずにそのまま土に帰ることになる。
EvelynnのようなCCの無いチャンプは開幕で叩き込んでやろう。

白は絶対にやめといたほうがいい。難しい。

靴は5靴が良いと思う。足が速ければ速いほどgankのチャンスを物にできる!チャンスを見逃さずに相手を絶望の淵に追いやろう。
 
スマイトのエンチャントは、当たり前だがチャンプの方向性に合わせて使い分けよう。
tankなら緑、APなら青、ADなら赤。 



今回はチャンプの選択から最初のバフを狩る順番ジャングルアイテムの派生と靴の派生までまとめた。

次回はgankの入り方を自分なりにまとめてみますね。 

↑このページのトップヘ